名古屋場所

白鵬優勝で幕 大相撲名古屋場所千秋楽

大相撲名古屋場所千秋楽、横綱・白鵬は結びの一番で横綱・日馬富士に勝ち、1敗で優勝を決めました。 これで自身の持つ史上最多記録を更新する39度目の優勝となりました。 通算最多勝利数の記録達成も合わせて、白鵬一色に染まった名古屋場所が閉幕しました。

元大関・琴奨菊が負け越し 大相撲名古屋場所14日目

大相撲名古屋場所14日目、元大関で西小結・琴奨菊が負け越してしまいました。 10勝以上で大関復帰の規定を生かせず、平幕落ちが決定的となりました。 今後の進退が気になります。琴バウアーをもっと見たい。 【メール便対象】稀勢の里 ジャポニカ B5

白鵬王手! 単独1敗で千秋楽へ 大相撲名古屋場所14日目

大相撲名古屋場所14日目、横綱・白鵬は大関・豪栄道をはたきこみで破り、1敗で千秋楽を迎えます。 2敗で追う碧山も勝ち、優勝争いはこの2人に絞られました。 千秋楽の取組は、白鵬は横綱・日馬富士、碧山は東小結・嘉風となっています。 相撲観戦入門(

優勝争いは終盤へ 碧山が2敗で白鵬を追走 大相撲名古屋場所13日目

大相撲名古屋場所13日目、白鵬の通算勝利数の記録達成に沸きましたが、優勝争いも佳境に入りました。 1敗の横綱白鵬を、東前頭8枚目の碧山が2敗で追いかける展開。 3敗で横綱・日馬富士、西前頭5枚目の栃煌山となっていますが、やや厳しいかな。 14

白鵬勝った!歴代最多勝ち星1048勝! 大相撲名古屋場所13日目 

大相撲名古屋場所13日目、横綱・白鵬が新大関・高安を破り、前日並んだ元大関・魁皇の歴代最多1047勝を抜いて単独1位になりました。 大関・魁皇 相撲道の軌跡 名勝負50選 [ 魁皇 ]

浅田真央さん、災難 白鵬黒星後に舞った座布団が直撃

フィギュアスケートの浅田真央さんが、観戦に来ていた大相撲名古屋場所で、座布団の直撃を受けたそうです。 たまたまでしょうが、記録のかかった横綱・白鵬関が名古屋場所11日目の結びの一番で、黒星を献上した直後に舞い始めた座布団が運悪く当たったとのこと。

白鵬敗れる!! 大相撲名古屋場所11日目

大相撲名古屋場所11日目、横綱・白鵬は結びの一番で西関脇の御嶽海に寄り切りで敗れました。 歴代1位の記録は明日以降に持ち越しとなりました。 また、これで今場所の勝敗は10勝1敗となり、2敗で追う碧山と阿武咲と1差となりました。 おかみさん平成

新大関・高安、人気者の宇良に勝つ 大相撲名古屋場所10日目

大相撲名古屋場所10日目、新大関・高安は、首投げで宇良を下し勝ち越しを決めました。 新大関と人気者の対戦は、宇良が土俵際まで押し込むなど盛り上がりましたが、高安が首投げで下しました。 敗れた宇良は6勝4敗。

白鵬、ついに単独2位に 大相撲名古屋場所10日目

大相撲名古屋場所10日目、横綱・白鵬が勝って千代の富士の1045勝を抜き、歴代単独2位の1046勝としました。 相手は奇しくもその千代の富士がスカウトした九重部屋の千代翔馬でした。 元横綱千代の富士の霊言 強きこと神の如し (OR books) [

宇良やった! 横綱挑戦2戦目で初金星!!

大相撲名古屋場所9日目、前頭4枚目の宇良が横綱日馬富士から初金星を挙げました。
カテゴリ一覧
RSS
RSS 1.0
RSS 2.0