9月10日に初日を迎える大相撲秋場所は、稀勢の里、鶴竜が休場することになりました。

稀勢の里も鶴竜もけがのための休場ですが、稀勢の里はやっと休場を決めてくれましたね。優勝争いが出来なければ横綱の資格はないでしょう。九州場所も休場していいからしっかり直して出て欲しいですね。

一方、鶴竜は横綱の仕事をしてません。今度出て、途中休場するようなら引退ですね。

4横綱の場所で、2横綱が初日から休場するのは1999年九州場所以来だそうです。