矢後、最速タイで十両昇進へ 秋場所番付編成会議

日本相撲協会は、26日に愛知県体育館で秋場所の番付編成会議を開き、7戦全勝で名古屋場所の幕下優勝を果たした尾車部屋の矢後の新十両昇進を決めました。 所要2場所での新十両昇進は、御嶽海に続き12人目の最速記録となるそうです。 秋場所は、両国国技館で9

横審、稀勢の里に対し秋場所休場を勧告

日本相撲協会の諮問機関である、横綱審議委員会の定例会が両国国技館で行われました。 そこでは横綱・稀勢の里が名古屋場に強行出場したことが議題となり、自己管理の甘さが指摘されました。 事実上の休場命令ともいえる、休場勧告が審議委員の口から出たようです。

稀勢の里 星を五分に戻す

大相撲名古屋場所4日目 稀勢の里は正代を寄り切り、二勝二敗と星を五分に戻しました。

大相撲名古屋場所新番付発表

日本相撲協会が26日、大相撲名古屋場所(7月9日初日、愛知県体育館)の新番付を発表しました。 新大関の高安は、東の張り出しでしたね。 今場所は是非優勝を期待します。

名古屋場所 番付発表は6月26日(月)

本日、日本相撲協会が大相撲名古屋場所(7月9日(日)~23日(日)愛知県体育館)の日程を発表しました。 番付発表は6月26日(月)となっています。
最新の記事
カテゴリ一覧
RSS
RSS 1.0
RSS 2.0